PlayStation Nowユーザーテストに参加してみた


PlayStation Nowのユーザーテストに参加してみました。
PlayStation Nowとは「クラウド技術を活用した「プレイステーション」のストリーミングゲームサービスです。インターネットを通じて、パッケージ版やダウンロード版のデータをローカルデバイスに保持することなくゲームプレイがお楽しみいただけます。」という事なんですが、具体的に言うとユーザーテストではPS3のゲームをPS4やVitaでストリーミングプレイできるサービスです。

既に北米ではサービスがはじまっているのですが、日本でもついに始まるようです。

とりあえずユーザーテストでプレイできるのは以下の5タイトル
『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』
『ICO』
『パペッティア』
『TOKYO JUNGLE』
『The Last Guy』

PlayStationNow起動後のタイトルを選択する画面

PlayStationNow起動後のタイトルを選択する画面

PS4でのプレイですがインターフェイス的には普段のPS4の操作で特に使いにくいと感じることもなく進められます。

まず最初に接続テストを行います。
「下り速度5Mbps以上の安定した回線環境をお持ちの方」というのが条件の様です。

接続テストは問題無く合格

接続テストは問題無く合格

無事接続テストにも合格したので5タイトルを一通りプレイしてみました。
遅延があったり画質等の低下はあるのかなぁと予想していましたが、全く遅延とかもなく違和感なくプレイできました。

他の人のネット上の書き込みを見ていると環境によっては画質が悪くなったりすることはあるようで、最悪の場合は途中で終了してしまうようです。
本サービスが始まって回線が混雑した場合やVitaのWifi環境等で厳しいんじゃないかなという気はします。(Vitaは持っていないので未確認)

また遅延に関しては特に感じられませんでしたが今回のテストの5タイトルには無かった対戦格闘やシューティングのようなシビアなものではどうなるかというのも気になるところです。

現状の感想としては、本サービス開始後のソフトのラインナップや価格によっては十分アリなサービスだと思いました。
さらにPS2のソフトなんかも追加されるとかあるのかなぁ、とか今後の展開にも期待大です。
さて、どうなるんでしょうか。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です